第78回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会

第78回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会第78回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会

ご挨拶

  1. HOME
  2. ご挨拶

会長ご挨拶

会長ご挨拶

第78回
耳鼻咽喉科臨床学会
総会・学術講演会

会長 黒野 祐一

 第78 回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会を平成28 年6 月23 日(木)と24 日(金)の両日にわたり, かつて西郷隆盛がそこから日々桜島を眺めたといわれる場所に位置する城山観光ホテルで開催させていた だきます.このような栄誉を賜り,本学会運営委員長の伊藤壽一先生をはじめ役員各位ならびに会員の皆 様に心より御礼申し上げます.
 さて,昨今の耳鼻咽喉科学の進歩には目を見張るものがあり,近々臨床に応用されるであろう新たな技 術や機器も次々と開発されています.そこで,「耳鼻咽喉科医療最前線」と題したシンポジウムを企画し, 大森先生と中川先生のご司会により,最近臨床応用が始まったばかりのセンチネルリンパ節手術や最新の 難聴遺伝子解析法,まだ試験的段階ですがその効果が期待される再生医療やワクチン,そして新薬などを 紹介していただく予定です.しかし,その一方で,いまだにどのような最新最良の治療を行っても再発し たり,なかなか治癒させられなかったりする症例に遭遇します.そのときに重要なのは,やみくもに同じ ことを繰り返すのではなく,視点を変えて病態をもっと論理的に考えること,そしてその力を養うことと 思います.パネルデイスカッション「再発例・難治例への対応」では,河田先生と欠畑先生にご司会をお 願いし,そのような思考力をどのようにして磨くかをご教示いただきたいと考えています.ここで提示さ れる症例は抄録にも記されておらず,他のパネリストも全く知りません.緊張感そして臨場感あふれる討 論になると,今から楽しみです.臨床セミナーでは「Current Topics in ENT」をテーマに,昨今話題になっ ている,ANCA 関連好酸球性中耳炎,Auditory Neuropathy,上半規管裂隙症候群,好酸球性副鼻腔炎, IgG4 関連疾患,HPV 陽性中咽頭癌の6 つの疾患について,それぞれの疾患の第一人者の先生にご講演をお 願いしました.そして,教育セミナーでは,「高齢者の診療におけるワンポイントアドバイス」をテーマと して,高齢者の治療で苦慮することが多い,めまい,鼻漏・後鼻漏,咽喉頭異常感,嗅覚・味覚障害の診断・ 治療のコツを,この領域に造詣が深い先生に紹介していただきます.また,今年度から始まる新専門医制 度に則り,耳鼻咽喉科領域講習「アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法セミナー」(申請中)を設けまし た.学会参加による2 単位に加えてさらに1 単位取得することができますので,奮ってご参加ください. その他,ランチョンセミナーやモーニングセミナーも明日からの臨床にきっと役立つものと信じています.
 一般演題もポスター291 演題,口演58 演題と,昨年を上回る応募をいただきました.何れの演題も興味 深いものばかりで,皆さまに心より御礼申し上げます.こうした多大なご支援への感謝として,特別講演で, 鹿児島大学客員教授の鮫島吉廣先生に鹿児島本格芋焼酎の美味しい飲み方を解説していただきます.また, 「サイレント・イヴ」のヒットで知られる辛島美登里さんのトークショーとコンサートも予定しています. そして,その後の懇親会には,他県では手に入らぬ珍しい薩摩焼酎そして鹿児島の味覚をたくさん揃えま すので,どうぞ存分に南国鹿児島の良さを堪能してください.
 じゃっど,かごんまへ,おじゃったもんせ「チェスト!」